フリーターから転職。JACリクルートメントは有効か?

質の高い求人が多いJACリクルートメント。

フリーターから正社員になるべく転職活動をする際できるだけ条件の良い職に就きたいところです。
フリーターの転職活動にJACリクルートメントは有効なのでしょうか。

結論から言うとフリーターがJACリクルートメントを活用して転職活動を行うのはかなり難しいです。

JACリクルートメントは管理職などのハイクラスの求人を取り扱っています。
その分求められる人材のレベルもかなり高くなっています。外資系企業やグローバル企業の求人が多い為、海外勤務の経験があったり、即戦力になるようなスキルを持っている人が優遇されます。しかしフリーターの場合このようなキャリア形成が難しい為、JACリクルートメントで転職することはほぼ不可能です。
高学歴や語学能力が高い人は歓迎される傾向があるので、学歴や語学に自信のある方はトライしてみてもいいかもしれません。

しかしフリーターがJACリクルートメントに登録しても、サービスを受けられないこともあります。
JACリクルートメントの求人の応募条件が満たせない場合登録したとしても紹介できる求人がないので当然のことです。
登録した後に断りの連絡が入ることもあります。
どうしても外資系企業やグローバル企業へ転職したい場合登録してみてもいいかもしれませんが、ダメ元で登録するぐらいの心構えでいた方がいいでしょう。

今日様々な転職エージェントや転職サイトがあり、フリーターの転職に特化したものもあります。
JACリクルートメントはフリーターの転職活動には不向きと言えますので他のサービスを活用した方がスムーズに転職活動を始められるでしょう。
また自分の就職活動に合わせてサイトを選ぶとより活動がしやすくなるでしょう。
JACリクルートメントは今の職場で能力を持て余している人がステップアップのために利用する転職エージェントと考えたほうがいいでしょう。
フリーターの転職に強い転職エージェントや転職サイトを活用した方が無難です。
JACリクルートメントで転職した口コミ評判はこちら